施設概要

施設情報

施設名 ぽかぽか温泉新守山乃湯
創業 1995年6月
所在地 〒463-0076
愛知県名古屋市守山区鳥羽見2-10-10map
営業時間 【月〜土曜日】15:00~24:00 (最終受付23:30)
【日曜日】8:00〜24:00(最終受付23:30)
定休日 火曜日
TEL 052-792-2226
駐車場 65台
最寄り駅 JR中央本線:新守山駅より徒歩7分

ぽかぽか温泉新守山乃湯の歴史

~常に新しいを求めて~

昭和34年、名古屋市守山区に松井鍵次郎(かぎじろう)は、ぽかぽか温泉の前身である秦江(はだえ)温泉を創業する事を決意。

秦江温泉の外観

それは一般家庭にまだお風呂の普及率が低い中で、「地域のコミュニティー」の場所として憩いの場を作りたいという強い信念からでした。
また、当時では珍しい「蒸し風呂」、今でいうサウナを導入。
秦江(はだえ)温泉は昭和から平成を股に掛けて、銭湯好きや、地域の人々に愛されてきました。

秦江温泉当時の番台

そして時代は流れ、平成5年、当時大手証券会社に勤めていた三代目の松井良憲(よしのり)が一年発起。
場所を移転し、施設及び設備全てを当時の最先端技術を盛り込み、ぽかぽか温泉新守山乃湯を開業。

ぽかぽか温泉open初日

様々なお風呂は勿論、待合ロビーは「地域のコミュニティー」に相応しい広々としたスペースとなり、さらにこの年起きた阪神淡路大震災の影響により、耐震をより強化した、安心安全な公共施設として、これまでの公衆浴場という枠組みを越え、スーパー銭湯に近い新しい公衆浴場として生まれ変わる。

接客する三代目(松井良憲)

平成30年には露天風呂に炭酸泉も導入。
公衆浴場は「地域のコミュニティー」の場であると同時に、「常に新しいを求めて」という創業者の一貫した考えが現代にも伝統として残っている施設になっています。

歴代店主

  • 初代:松井鍵次郎
  • 二代目:松井茂
  • 三代目:松井良憲
    有限会社マツイ代表取締役社長
    現名古屋市市議会議員
  • 現店主:松井勇樹
    有限会社マツイ常務取締役
    現ぽかぽか温泉 店主
PAGE TOP

営業時間

【月~土曜日】
15:00~24:00(最終受付23:30)
【日曜日】
8:00〜24:00(最終受付23:30)

【定休日】
火曜日